クラシックロングボーディングの祭典 メキシコ『Mexi Log Fest 2018』

ライター: 高貫佑麻

807Like&Share

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

サーフィン メキシコ
Mexi Log Fest 2018

クラシックロングボーディングの祭典 メキシコ『Mexi Log Fest』

現在メキシコで行われている『Mexi Log Fest』というクラシックロングボーディングの祭典をご存知だろうか?

『Mexi Log Fest』はメキシコ時間4月30日(月)~5月6日(日)でメキシコ ゲレロ州 の Playa La Saladitaという場所で行われている完全招待制のイベントであり、世界中からスタイルマスターと呼ばれるロガーたちが男女合わせて120名以上も集結している。日本人には馴染みのない場所とイベントかもしれないが、400m以上乗れるパーフェクトなレフトブレイクを舞台にそれぞれのスタイルを表現する大会だ。

サーフィン メキシコ

サーフィン メキシコ

そんな素敵すぎるイベントに、日本からは吉川広夏(ぴろたん)僕(高貫佑麻)の2人が参加している。

サーフィン メキシコ

毎日 7:00~15:00の間行われるコンペティションはもちろん、ヨガ、子供向けサーフィンスクール、新鮮で美味しい料理、サーフムービー上映会、ライブミュージックなど盛りだくさんな7日間のロギングイベントは、サーファーたちの間でも大変意識の高いイベントとして認識されているのである。

Mexi Log Fest HPより:
このインビテーショナルイベントが他のイベントと違う点は、グレース、スタイル、ノーズライディング。これらを理解し表現する選手たちを招待しているところです。彼ら、彼女らはこの土地、海、地元の人々を尊重する旅人であり、心豊かに世界中へサーフィンの素晴らしさを広める者たちなのです。選手たちがここ、ラ・サラディータに来ることで、地元の人々や観光客に持続可能なイニシアティブについて教えるチャンスだと思っています。

 

第4回目を迎えるこのMexi Log Fest、昨年のファイナリストはメンズが、CJ Nelson、Ryan Burch、Noah Shimabukuro、Tommy Witt、ウィメンズが、Kaitlin Maguire、Mason Schremmer、Jen Smith、Kristy MurPhyというところからもこのイベントの人気と層の厚さが伺える。今年は更に参加人数も増え、ものすごい盛り上がりをみせているのだ。

メキシコ サーフィン
引用:mexilogfest.com

フリーサーフを見ていての今年のユウマ的注目選手は、メンズが2016年の覇者でありオリジナルなスタイルマスターAndy Niebras、若手ロガーの筆頭でどんなマニューバーもお任せあれなKevin Skvarna、フィルムメイカーであり自身も熱心なロガーであるCyrus Sutton、スイッチフットハングテンを得意とするJosh Seeman。

ウィメンズが、ラウンド1からブッチギリのスタイルマスターっぷりを見せつけていたKassia Meador、昨年のワールドチャンプHonolua Blomfield、グレーススタイルなVictoria Vergara、そして我らがぴろたんことHiroka Yoshikawa。しかし他のどのアミーゴたちもそれぞれスタイルを魅せつけてくるので、1日目からビーチで彼ら彼女らに釘付けになっているであった。

サーフィン メキシコ

このイベントの模様は公式のInstagramにハイライト動画がアップされていく予定(公式HP)。MEXI LOG FEST 2017の様子は以下よりどうぞ!

Mexi Log Fest 2017 Playa La Saladita from LOOT on Vimeo.



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

高貫佑麻

高貫佑麻

千葉県御宿町出身 一宮町在住 1989年生まれ。様々なボードや波を乗りこなしてサーフィンの本質に迫る、ナチュラルな魅力を持ったプロサーファー。 毎冬ハワイのノースショアに通い、エピックなパイプラインをメイクするビッグウェーバー。旅人であり、モノづくりや写真、環境問題などに取り組んでいる。サーフライダーファウンデーションジャパン・アンバサダー。 目指すはWaterMan。現在は自称WaterBaby。
・Facebook→@yuma.takanuki
・Instagram→@yumatakanuki
・Web Site→yumasurfmag.com
より楽しくサーフィンしてもらえるよう、僕が一緒に海に入り指導させて頂くサーフィン塾も行っております。ご興味のある方は info@yumasurfmag.comにメール下さい。