エスペランスで17歳少女がサーフィン中にサメに襲われ死亡

ライター: surfpro

1484Like&Share

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

シャークアタック

オーストラリア南西部の西オーストラリア州エスペランス(Esperance)近くのサーフポイントでシャークアタックが発生。17日の現地時間午後16時頃にサーフィン中の17歳の少女がサメに襲われ死亡した。少女の両親や兄弟も一緒だったという。とても悲しい事故である。

西オースタラリアはサメの出没件数が多く、先日WCTオーストラリア マーガレットリバーでもサメ騒動で試合が一時中断となった。

・シャークアッタクが発生した西オーストラリア州エスペランス近くのサーフスポット

少女はシャークアタックにより片脚に重傷を負い、父親が海岸まで引き揚げたがすでに意識不明の状態で、病院に運んだが出血多量により最悪の結果となってしまった。

西オーストラリア州では、過去1年でサメに襲われる事故が今回を含め3回発生。2014年には少女が襲われた同じ地域で、サーフィン中の男性が腕を失っている。

地元の漁師でサーファーのネビレ・マンステッドさんは「ここのビーチでは2度とサーフィンはしない。この同じ場所で今回で2回目であり、自分の息子が襲われていたかもしれない。」と地元紙にコメント。同ビーチは捜査が終わるまで少なくとも48時間は閉鎖される予定だ。

心よりご冥福をお祈りします。

サメが多く出没するポイントにはなるべく近づかない方が良いでしょう…
シャークアタックについて詳しくは▶︎
【シャークアタック】サメに遭遇したら心がけたい5つのこと
シャークアタック対策リストバンド『シャークバンズ』の効果を検証!

記事参照元:
http://www.bbc.com/news/world-australia
http://www.smh.com.au/wa-news/

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

セミプロサーファー

surfpro

転職、投資、事業で数々の失敗を繰り返し、今は会社経営をしつつ世界を旅している。投資とは自分に対ししていれば後々全て戻って来る。人生サーフトリップ!