ケリー・スレーター『記録より記憶に残る、神業サーフィン動画』

ライター: Micky-G

3522Like&Share

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

ケリー・スレーター サーフィン 0911

これぞサーフィンの神、ケリー・スレーターの神業! 『Hurley Pro Trestles』2015Men’s WSL-CT8R5, H3

アメリカ、トラッセルズで開催していたSamsung Galaxy Men’s World Surf League(WSL) Championship Tour(CT)2015 #8『Hurley Pro Trestles』

この大会の大きな見どころであったRound5のケリー・スレーターVSミック・ファニングの試合。こちらは4.17ポイントしかでなかったということで物議を醸したケリー・スレーターの神業ライディング。ジャッジは一度降りてテクオフし直しているためそこで一回演技が途切れたという判定。この判定には賛否両論の意見が殺到しました。

エアリバースに失敗したと思いきや…この素晴らしい神業と言えるリカバリースキルに会場は歓声が響き渡ります。最後まで諦めない、想像を超えてしまうところが神!以下動画0:40〜ご覧ください。スローで何回も観ることができますよ!▶

ケリースレーター

ケリースレーター1

ケリー・スレーター サーフィン 0911

ケリースレーター6

サーフィン ケリー1

ケリースレーター5

ケリースレーター4

ケリースレーター2

ケリースレーター3

サーフィン ケリー2

これにより結果は負けてしまいましたが、記録より記憶に残る1戦となりましたね。ポイントはどうあれ、ケリーのこの発想、サーフィンセンス、さすがです。

ケリー・スレーターVSミック・ファニング

Photo by worldsurfleague.com

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

サーフィンライター

Micky-G

趣味はグレイシー柔術、サーフィン。『サーフィンのことを、誰にでも分かり易く』をモットーに、独自視点で執筆、編集を行うサーフィンライター。