サーフィン中に足がつり易い人必見!”足がつる”原因と5つの予防方法

ライター: T.kazu

1770Like&Share

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

サーフィン 足がつる

秋冬の寒い時期になると多くなってきます。サーフィン中に訪れるふくらはぎや足指、土踏まずなど足がつる…地獄ですよね。ライディングに支障をきたすし、足をつったタイミングでビッグセットの波が来たりした日には「やめてくれー!」と命の危険すら覚えます。そこで今回は足がつり易い人必見!「サーフィン中に足がつることを予防する5つの方法」についてお伝えします。

 

『足がつる』と『こむら返り』の違い

最近では『こむら返り』という言葉は聞かなくなってきました。こむらとは平安時代以降から見られる言葉で「ふくらはぎ」を指し、こむら返りは「ふくらはぎの筋肉がひっくり返ったような感じ」から名付けられたんだとか。何だかすごい表現ですね。こむら返りはふくらはぎ周辺がつり、『足のつる』ということは足指やふくらはぎ、土踏まずなど広い範囲を表現するそうです。

 

足がつる原因は?

足がつるとは、筋肉がぎゅ~と硬く縮んでいる状態。急に縮むので、何とも言えないあの独特の痛さがあります。
足がつる原因としては 1.ミネラル(ナトリウム・カリウム・カルシウム・リン等)や水分バランスの異常 2.血流や代謝の異常 3.神経や筋肉の異常などが挙げられますが、残念なことに正確にはまだ判明していないので「これをすれば大丈夫!」という予防法は確立していません。ですが、効果的な予防法はいくつかあるので、5つお伝えします。

『足がつる』ことを予防する5つの方法

①血流を上げる準備運動

筋肉は血液の流れが悪いと「伸びにくくぎゅ~と縮みやすい特性」があります。手に比べ足は心臓から遠いので、血液の流れが特に悪くなりやすい部位です。そのため寒い冬などは足をつり易く、血流を上げるにはウォーミングアップが有効的。息がやや上がる位の全身運動やストレッチが適しています。

以下、サーフィン前のおすすめの全身運動とストレッチです。
・早歩き
・軽いランニング
・ラジオ体操
・ブラジル体操

続いてミック・ファニング(MickFanning)選手のウォーミングUP動画をご紹介。かなり激しい動きですが、全身のウォーミングUPとしては良い内容に感じます。

出典元:Pete Dooley

 

②足指体操

足の筋肉はつま先や足裏と繋がっているので、足指を動かすと足の筋肉がほぐれることがあります。それに、足指はボードを踏ん張る時や身体の重心をとる際に大活躍するので、足指をほぐしておくとライディングの向上に役立ちますよ。

出典元:Profeet Fulham

 

③水分摂取

サーフィンでの足のつり予防

血液の約80%前後は水。水分が不足すると血液の流れが悪くなり、足がつることも。水分を摂るようになったら、「足のつりが気にならなくなった。」と言う人もいらっしゃいます。サーフィン中は気軽に水分を摂取できる環境ではないので、サーフィン前に水分を補給しましょう。おすすめはスポーツドリンクや水で、最低でもグラス1杯は飲みたい。温度は秋冬ならば、【ぬるい~温かい】温度が良いでしょう。

 

④カルシウムとマグネシウム

サーフィンでの足のつり予防
筋肉は伸び縮みする際、栄養素のカルシウムとマグネシウムを使います。不足すると筋肉の動きが悪くなり、足がつる要因にも…日々の食事でこの栄養素を十分に摂取すると、足のつりの予防やサーフィンのキレを出すのにも役立つでしょう。カルシウムとマグネシウムを多く含む食べ物を一部紹介します。
・煮干し
・桜エビ
・しらす干し
・ししゃも
・イワシ
・大豆製品(大豆、納豆、高野豆腐、がんもどき、厚揚げ)
・ほうれん草、小松菜
・ひじき、わかめ、昆布などの海藻類
・切り干し大根

 

⑤十分な睡眠

『足がつる』というのは、体が疲れているというサインでもあります。寝不足や疲れているときは、疲労物質がたまり、ミネラルの移動がうまくいかなくなっていることも考えられます。サーフィンや運動する前日は十分な睡眠をとりましょう、また足をつったら自分に自覚は無くても体は疲れている可能性がありますのでそこで1回休憩を挟むなどしましょう。

 

まとめ

足のつり予防のポイントは食事と血液の流れを良くすること。あなたらしい足つり予防をみつけて、快適にサーフィンを楽しんで下さい!

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

管理栄養士サーファー

T.kazu

【Make your life more comfy】をテーマに管理栄養士・スポーツトレーナー・ピラティスのハイブリットな技術で、一般~スポーツ愛好家の方までの身体作りをサポート!湘南にて日々、奮闘中。
健康相談はお気軽にどうぞ:http://comfy.studio