ウェイブプール『Citywave』が品川大井町にオープン!波のサイズも5段階で調整可能に

ライター: WAVAL

10304Like&Share

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark


東京都 品川区 大井町『スポル』の人工サーフィン施設 イメージ図

複合スポーツエンターテインメント施設『スポル』

複合スポーツエンターテインメント施設『スポル』 が2018年8月11日に東京都 品川区 大井町にオープンすることが正式発表された。施設内には人工波施設ウェイブプールも設置される。ウェイブプールは世界有数のドイツメーカー”Citywave”によるものでアジア初上陸となる(Citywaveについては:『日々進化するウェイブプール テクノロジー』ドイツ”Citywave” デパート内にウォーターサーフプールを設置)。オリンピックに向け、日本国内のウェイブプールが遂に具体化し出した。

プールサイズは幅9m 長さ26m程、波のサイズもスキルに合わせて40cm〜130cmまで5段階に調整可能。補助バーの手すりも設置でき、子供からプロサーファーまで楽しめるのが特徴。水温は冬場でも25度まで水温調節できるため1年を通して通年運営する。ウェットスーツ、サーフボードの貸し出しも行う予定のため仕事帰りなどに電車でサーフィンすることも可能だ。

記者会見で登壇したアンバサダーのプロサーファー 前田マヒナ、糟谷修自、司会のジョン・カビラ

複合施設は約2万4000平方メートルの広大なスペースにサーフィンの他、テニス、サッカー、バスケットボール、パデル、アーチェリー、ボルダリング、ソフトボール、キッズランドといったスポーツや、子供向けの施設など、8種類の競技を含む計13の施設が完備される。

・品川大井町『スポル』イメージ図



複合スポーツエンターテインメント施設『スポル』施設概要

2020年に向けスポーツ気運が高まる中、様々なスポーツに触れられ、子どもたちが将 来の夢を見つけられるようなスポーツパークが品川大井町にこの夏に開業!

◎世界有数のドイツメーカーの人工サーフィンがアジア初上陸。お子さまからプロの方まで楽しめる!

◎伊達公子さんプロデュースエリアが登場!こだわりの屋内テニスコートや 『クラブハウスカフェ フラウクラム大井町店(仮称)』、多目的スタジオが並ぶ!

◎サッカーエリアでは、海外有名チームのサッカースクールなどを展開予定!もちろんフットサルも!

◎普段はなかなか体験出来ない本格的なアーチェリー場が登場!レベルに合わせてチャレンジ!

◎高さ5メートル、幅20メートルのボルダリングウォールが登場!開放的な青空の下でチャレンジ!

◎ソフトボールバッティングでは豪速球や、スローボールを実感!野球とは一味違う魅力!

◎放送中の人気テレビアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」とコラボしたキッズランドも!ここでしか味わえないユニークな遊具でお楽める!

◎謎に包まれたスポーツ脱出アトラクションも登場!複数コースかの用意があるので、子供から大人まで何度でも楽しめる!この他にも、バスケットボール、パデルといった スポーツ、疲れた身体をみんなで癒せる酸素ルームや人気のカフェメニューやBBQが楽しめるメイン ダイニングなども!

【楽しい、美味しい、TRYする!】が実現できる、 他では味わえない魅力的な施設が盛りだくさんの、 全く新しい複合スポーツエンターテインメント施設だ。

複合スポーツ施設『スポル』の住所や営業時間等は以下よりどうぞ!
【大井町駅から徒歩5分】人工波サーフィン施設 Citywave が入る複合スポーツ施設『スポル』の場所 営業時間など

・Citywave サーフィン動画:東京・大井町駅から徒歩5分 ウェイブプール Citywave サーフィンイメージ動画

電子タバコ



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)