松岡慧斗が本大会最高の11Pをスコアし3位入賞!『ダ・フイ・バックドア・シュートアウト2018』

ライター: Micky-G

223Like&Share

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

松岡慧斗

ハワイのオアフ島ノースショアのパイプラインで行われている、ノースショアブランド『Da Hui』主催のローカルコンテスト『ダ・フイ・バックドア・シュートアウト2018(Da Hui Backdoor Shootout)』。通常の10P満点でなく、本大会は12P満点で良い波の時だけ行われるローカルコンテストだ。今大会の最高得点11Pを叩き出し『WAVE OF THE WINTER』にノミネート(松岡慧斗 & 脇田泰地 が『WAVE OF THE WINTER』にノミネート!)された仙台出身の松岡慧斗(まつおかけいと)がなんと、3位入賞という快挙を成し遂げた。

(昨年、仙台直撃スウェルでのビッグウェイブチャージ。surfer_magazineにも取り上げられるほど話題に。波もスキルも世界レベル!▶︎東北 仙台新港に姿を見せた巨大な三角波!松岡慧斗 ビッグウェイブ エアドロップ

ハワイのローカルヒーロー ジェイミー・オブライアンが優勝、2位セス・モニーツ、3位に松岡慧斗。ちなみに5位がハワイのメイソン・ホーというのだからメンツが物凄い。Congrats!!

Da Hui®さん(@dahui8o8)がシェアした投稿

今大会の最高得点11Pライド!松岡慧斗

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

サーフィンライター

Micky-G

趣味はグレイシー柔術、サーフィン。『サーフィンのことを、誰にでも分かり易く』をモットーに、独自視点で執筆、編集を行うサーフィンライター。