実力派イケメンサーファー『仲村拓久未』サニーサイドアップ社と契約

ライター: WAVAL

577Like&Share

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

仲村拓久未

サッカー元日本代表MF中田英寿氏らが所属するサニーサイドアップが、プロサーファーの仲村拓久未(なかむらたくみ)(20)とマネジメント契約を締結した。

「サーフィン業界を盛り上げられるよう、金メダル獲得に近づけるようサポートさせていただきます」とサニーサイドアップ。2020年東京五輪・パラリンピックに向け、スポーツの裾野拡大、価値向上を目指す中、期待の実力派イケメンサーファーとの契約に至った。

仲村拓久未は16歳でプロテストに合格し、2015年の日本プロサーフィン連盟JPSAのショートボード男子ランキングでグランドチャンピオンになっている。現在は世界最高峰のサーフィンツアーであるWCT入りを目指し世界で活躍しており、東京五輪の追加種目に決定したサーフィン日本代表の有力候補でもある。

今後も日本のサーファーへの注目度は高まり露出機会も増えることだろう。2017年のサーフィン業界は飛躍の年となりそうだ。


出典元:sanspo

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)