日本海にサーファーと遊ぶフレンドリー『イルカ』あらわれる

ライター: Mg

1Like&Share

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

surfer_shares_wave_with_dolphin

海水浴場に突然現れた人気者

鳥取市の青谷海水浴場。とつぜん野生のイルカがあらわれて地元の人気者になっています。
近くにきた人に人懐っこく寄ってきてじゃれるとのこと…かわいい!!

現在、朝日新聞デジタルの動画から突然あらわれた人気者イルカのフレンドリーさが確認できます。

人の足の下をくぐって遊んだり…
shares_wave_with_dolphin1

こんなに近くにいても逃げようともしません。
shares_wave_with_dolphin2

人に触っても平気です。あなたは本当に野生なのですか?
shares_wave_with_dolphin3

画像はスクリーンショットとなっています。動画はこちらからどうぞ▶朝日新聞デジタル


ぜいたくな時間ですね!

付近の男性らの話によるとこの時期に沖合を移動する姿を目にすることはあるがこのように浅瀬に現れるのは珍しいとのこと。
警戒するそぶりもなく付近の住民や地元サーファーらと仲良く海をシェアして遊んでいる様子です。

イルカの画像を見た水族館「城崎マリンワールド」(兵庫県豊岡市)のイルカ担当者は、くちばしが細長いこと、体色とひれの形から、ミナミバンドウイルカではないか、とのこと。

伊豆・三津シーパラダイスの吉川尚基飼育員は、野生のイルカが人間と戯れるのは非常に珍しい、今は繁殖期で、近づく際には刺激しないよう注意が必要だ、と述べられました。
ふだんは温厚でも迷惑をかけられれば怒るのはイルカに限らず人間も同じですね。

気になるサーファーとの関係はどうでしょうか。サーフィンのインストラクターをしているという今井隼人さん(37)=鳥取県倉吉市=は「1週間前からいたみたい。ぐいぐい寄ってじゃれてきます」と話したことからサーファーとイルカは気が合うようです。もう友だちです。イルカを仲間に加えてサーフィンだなんてうらやましいですね。

イルカと人

野生のイルカと触れ合う話はニュースとして珍しいものではありませんが鳥取となれば話は別です。
イルカは基本的に集団で行動をし好奇心が旺盛で、知能が高く愛情深いことでも知られます。このイルカとすれば、人間に興味を持って近づいてみたら鳥取の方々が優しくしてくれて、居心地が良くなって、居ついちゃって…というようなところなのでしょうか。

surfer_shares_wave_with_dolphin


記事参考元:
朝日新聞デジタル
livedoor NEWS

イメージ画像:
株式会社オリオンツアーほか

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

Mg

Mg

海の街に暮らしています。 海をベースに、人と自然の交わるところで日常がより良くなるような情報を発信していきます。