【タティアナ・ウェストンウェブ】今大注目の美人WCTサーファー

ライター: surfpro

1306Like&Share

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

タティアナ・ウェストンウェブ

タティアナ・ウェストンウェブ1

1996年5月9日生まれで、カウアイ島出身。容姿、実力共に今大注目の美人WCTサーファー、タティアナ・ウェストンウェブ(Tatiana Weston-Webb)。

2014年にWCTのワイルドカードとしてその才能の片鱗をみせ、そして2015年に晴れてツアーサーファーとなったハワイカウアイ島出身の美女サーファーです。

ボディボーダーの母と兄の影響で、8歳くらいからサーフィンを始めます。トップサーファーが多くいるハワイで生まれ育ったタティアナの夢はWCT(ワールドツアー)入りではなく、初めからWCTで優勝することでした。

2015年のロキシープロ・フランスでは綺麗にチューブインしてパーフェクト10を叩き出し、また先日オーストラリアで行われたWCTリップカールプロ・ベルズビーチ2016では力強いドライブの効いたターンで9.60をマークし、一躍脚光を浴びます。2016年、実力、人気、将来性のある若手サーファーを選ぶ米サーフィン雑誌『SURFER Magazine』の「HOT100」WOMENS部門で1位に!

線は細く見えますが、強い足腰とボディーバランスを兼ね備えており、このライディングを見る限りワールドタイトルを獲るのも夢ではなさそうです。とても大人びてますがまだ20歳ですし。もともとビッグウェーブに強いタイプなのですが、それもハワイという環境と、兄のスパルタによる影響なのだとか。

・WCTリップカールプロ・ベルズビーチでの9.60ライド

スポンサードされているボディグローブから今年シェアされた、マウイ島でのサーフムービー。ウミガメがいるほどの大自然に囲まれた中でのサーフィンをご覧ください。▶︎

タティアナ・ウェストンウェブ関連記事▶︎

WCT美女サーファー『タティアナ・ウェストンウェブ』サーフムービー

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

セミプロサーファー

surfpro

転職、投資、事業で数々の失敗を繰り返し、今は会社経営をしつつ世界を旅している。投資とは自分に対ししていれば後々全て戻って来る。人生サーフトリップ!