あなたのサーフィンを計測&動画編集するツール『トレース』

ライター: WAVAL

630Like&Share

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

トレース
記事参考元:world-surf-movies

GPSを用いたパフォーマンスデータ計測&動画自動編集ツール「Trace(トレース)」

サーファーに人気のGPSを用いた商品としては、2014年に発売されてから人気のリップカールの腕時計「Search GPS」などがあります。このサーフウォッチはタイド情報表示の他、GPS機能を活用してライディング距離、スピードなどのパフォーマンスデータも記録できます。

そして2015年にGPSを用いたパフォーマンスデータ計測、そして撮影した動画とデータの同期にフォーカスを当てた画期的なツール「Trace(トレース)」が発売され、すでに海外では人気商品。ジョーディ・スミスといったトップサーファー達も使用しています。

Trace(トレース)とは?-基本機能-

trace-session-sheet

セッション後にスマホとトレースを同期させ、表示されるデータは以下。

・RIDE TIME:ライディング時間(秒表記)
・AVG SPEED:平均スピード(マイル表記時速)
・CALORIES:消費カロリー
・PADDLE DIST:パドル距離(マイル表記)
・SHARPEST TURN:最も鋭かったターンの角度
・PADDLE TIME:パドル時間(分表記)
・AIRS:エアー
・TOTAL DISTANCE:総距離(マイル表記)

上記以外にも、各ライディングのデータや、個々のマニューバのデータも測定可能。例えば、トップターンやボトムターンにおいて、ボードが回転した角度、レールが入っていた角度、スピードなど。さらには、エアリアルできるサーファーならば、リップから飛び出してからの高さまで数値化されます。ちなみに、測定したデータをシェアすることも可能です。

撮影動画とパフォーマンスデータを同期して自動編集

トレース

トレースの凄い点は、パフォーマンスデータの計測のみではありません。WiFi接続可能なカメラで撮影後に専用アプリを使うと、ライディング映像だけをカラー補正まで含めて自動編集してくれます。しかも、ライディング映像には、計測されたデータがオーバーレイ表示されるという優れもの。自動追尾カメラのSOLOSHOT ソロショット(サーフィンなどで自動撮影出来るデバイス )と併用すれば、最強のセルフ撮影チームを作ることが可能になります。


 

急速に日進月歩しているスポーツテクノロジー。トレースは、サーファーにとっては興味深い商品ですよね。現状、購入は海外から個人輸入で入手する手段があります。トレースの詳細はTrace公式サイトからチェックしてみて下さい。


「Trace(トレース)」イメージ動画

サーファー用の時計”サーフウォッチ”リップカール「Search GPS」イメージ動画

ソロショット動画

記事参考元:world-surf-movies

サーフィンツール関連記事

『GoPro創始者ニック・ウッドマン』失敗から成功までの軌跡

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)