世界的アーティスト「トーマス・キャンベル」が来日!ロンハーマン千駄ヶ谷イベント映像

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

トーマスキャンベル

VISSLA Creators & Innovatorsに昨年ジョインした、世界的トーマス・キャンベル。映像、写真、映画、アパレルデザイン、ソーイングアートなどなど、スケートやサーフィンからインスピレーションを受けデザインするマルチアーティスト。「やりたいことをやり続けているだけだよ」と語る。

今回、VISSLA Spring 2019 コラボレーション「QUILTAGE COLLECTION by Thomas Cambell」のリリースを記念して4月12日(金)に来日し、ロンハーマン千駄ヶ谷店「R」にてローンチパーティーを開催した。

・ミシンを使って作品を縫い合わせるソーイングアート(右)と、トーマス・キャンベルがアートしたトラビス・レイノルズ シェイプのシングルフィン(左)
トーマスキャンベル

カリフォルニアDanaPointの出身で、若い頃からスケートとサーフをして育った彼は、現在サンタクルーズ近くのBoony Doonという街に住んで、自宅に併設されたスタジオで創作活動を続けている。

来日してから取材と準備に追われながら、コレクションのコンセプトである“QUILT”や“縫製”などイメージしたトーマスのアトリエをパーティー会場に再現したメイキングは必見!同じVISSLAチーム、市東重明やトラビス・レイノルズも参加しイベントは大盛況。

トーマスキャンベル

そして来週4月22日(月)までロンハーマン千駄ヶ谷店「R」内でポップアップストアを開催中ですので是非世界観をお楽しみ下さい!Filmed by KEI ATSUMI(BLK inc.)

【VISSLA/ヴィスラ】は”Surf EveryThing”というメンタリティーのもと、サーフィンに関わる全てのメンバーとあらゆるカルチャーをサポートし、彼らの意見やデザイン、考えを各プロダクトに落とし込み提唱していく、新しいコンセプトを掲げ展開するサーフアパレルブランドです。サーファーだけではなく、サーフボードシェイパー、アーティスト、クラフトマンをサポートするブランド



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してSNSでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。各SNSのフォローを宜しくお願い致します!

・Facebook→@keeponsurf
・Instagram→@waval.surf
・Youtube→@WAVAL
・Twitter→@WAVALnet