3年連続グランドチャンピオンとなる偉業を達成した加藤嵐!試合戦略、ライバル、苦手な選手について語るインタビュー動画

ライター: WAVAL(ウェイバル)

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

“サーフィン”

加藤嵐

加藤嵐が試合戦略、ライバル、苦手な選手などについて語る

11月17日(土)~18日(日) に仙台新港で開催されたJPSA最終戦『JPSA2018 第8戦なみある?仙台プロsupported byやまや』。男子は村上舜が昨年に続きここ仙台で2年連続優勝!松永莉奈が初優勝!そして年間グランドチャンピオンは3年連続で加藤嵐に、野中美波が初のグランドチャンピオンに輝いた。(詳しくは:村上舜が2連覇!松永莉奈が初優勝!優勝インタビューとライディングムービー『JPSA2018最終戦 仙台新港』)。今回は3年連続のグランドチャンピオンを獲得するという偉業を成し遂げた『加藤嵐』のインタビュー動画をご紹介!

加藤嵐が試合の戦略や、グラチャン争いをした辻裕次郎との関係、そしてやり辛い苦手な選手について語る場面も必見!グランドチャンピオンとなる瞬間も収録されている!以下、Abemaビデオよりチェック!(*Abemaビデオの無料閲覧期間は1週間。11/26リンク先変更)

JPSA2018グランドチャンピオン加藤嵐のインタビュー動画

結論、ライバルも尊重し切磋琢磨する姿勢こそが、加藤嵐の強さの秘訣かもしれません!その他、大会のハイライトは以下よりチェックですよ!
https://abema.tv/video/title/145-17?s=145-17_s5

JPSA2018 年間スケジュールと結果

初戦:4月バリ クラマス(優勝:-/川合 美乃里)
第2戦:7月伊豆白浜(優勝:小林 桂/野中美波)
第3戦:7月愛知県田原市(優勝:大野 修聖/宮坂 麻衣子)
第4戦:8月東京新島(優勝:大橋海人/川合美乃里)
第5戦:8月茨城県大洗(優勝:大澤伸幸/庵原美穂
第6戦:9月種子島(優勝:河谷 佐助/脇田 紗良)
第7戦:10月志田下 釣ヶ崎海岸(優勝:高橋健人/野呂玲花)
最終戦:11月宮城仙台(優勝:村上舜/松永莉奈)

グランドチャンピオン:加藤嵐 / 野中美波

JPSA2018宮城仙台ヒート表
JPSA2018ランキング男子/女子



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL(ウェイバル)

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。
facebookやInstagram のフォローを宜しくお願い致します!
facebook.com/keeponsurf/
@waval.surf
"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)