オーストラリア発 Nathan Oldfield が手掛ける最新ムービー『The Church of the Open Sky』リリース

ライター: WAVAL

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

今回、オーストラリア発 Nathan Oldfield が手掛ける最新ムービー『The Church of the Open Sky』がリリースされた。

「Line From A Poem」「Seaworthy」「The Heart & The Sea」 そして「The Sea and Gathering」など、 世界的フィルムメーカーであるNAHAN OLDFIELD FILMの最新作『he Church of the Open Sky』。 このタイトルはサーファーにとって素晴らしい人生を歩むことを追求し、 海に通い続ける事がいかに貴重で素晴らしいものであるかを表現している。波に乗ることを通して生命のありがたみを感じる、そんな思いを感じることができる作品だ。

【Location】 オーストラリア、ニュージーランド、パプアニューギニア、スリランカ
【Surfers】
DAVE RASTOICH、LAUREN LINDSEY HILL、TOM WEGENER、BELINDA BAGGS、CJ NELSON、ALEX KNOST、JOHNNY ABEGG、NEAL PUCHASE JR、JASSON SALISBURY、DEVON HOWARD、AND FRIENDS

ティザームービーは以下よりどうぞ!

お問い合わせ先:
株式会社マニューバーライン(東京)03-5245-3113 (神奈川)0467-72-6226 (大阪)06-6609-0035
http://surf.maneuverline.co.jp/



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)