BILLABONGがアンディ・ウォーホールとジャン=ミシェル・バスキアのコラボ最新コレクションを発表

ライター: WAVAL

226Like&Share

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

BILLABONGがアンディ・ウォーホール
・ビラボン(BILLABONG)がアンディ・ウォーホールとジャン=ミシェル・バスキアのコラボレーション作品をフューチャーした最新コレクションを発表

新作ではサーフとアートを組み合わせたメンズ&ウィメンズアイテムを展開。Tシャツ、トートバッグ、キャップ、ボードショーツ、スイムウェアなどをラインナップ。バスキア独特のグラフィティと、ウォーホルのポップアートが融合した共同作品が落とし込まれている。

BILLABONGがアンディ・ウォーホール

バスキアは、ニューヨークのストリートに、抽象と具象を織り交ぜた独特のグラフィテ ィアートを描いた、20世紀で最も重要なアーティストのひとり。そのバスキアのスタイルは、ポップアートの巨匠ウォーホルの躍動感あふれる色彩と体系的なアプローチとぶつかりあい、ユニークで自由奔放な共同作品を創り出した。ビラボンLABがリリースした今回のコレクションでは、この真のアイコンふたりのアートピースが全く新しい方 法で表現されている。

コレクションの素晴らしいところは、世界で最もインスピレーションあふれ、かつ入手することの難しいアート作品が、ボードショーツといったプロダクトの中に表現されて いるということ。これらのアイテムによって、キッズたちでもウォーホルとバスキアの アートを手にすることができるんだ」。とビラボンクリエイティブ部門グローバルVP であるブラッド・ランカスターは語る。

このコレクションは、ウォーホルがひそかに抱いていたサーフコミュニティーへの共感 と、バスキアがユースカルチャーに与えていた絶大なる影響を受け継ぐものであり、ア ーティスト、ミュージシャン、デザイナー、フォトグラファー、そしてサーフアイコン をサポートする『ビラボンLAB』、アメリカ国内においてコンテンポラリーアートへの 随一の支援団体のひとつであるNPO『アンディー・ウォーホル・ビジュアルアーツ財 団』、そして著名なアーティスト、フォトグラファー、デザイナー、クリエイターをマ ネージングする世界的なライセンスエージェンシー、及びクリエイティブコンサルタン トである『アーテスター』の協力によって実現に至ったものである。

BILLABONGがアンディ・ウォーホール

BILLABONGがアンディ・ウォーホール

BILLABONGがアンディ・ウォーホール

 

・HP
Men’s http://www.billabong.com/jp/
Women’s http://www.billabong.com/girls/jp/



"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)