プロサーファー市東重明がサーフィンを始めたきっかけや影響を受けたものとは?LION HEARTコラボ企画がリリース!

ライター: WAVAL

562Like&Share

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

市東重明

市東重明×LION HEART コラボレーションコレクション“ADVENTURE”

常に変化を恐れず、新たな価値観をシェアし続けるアクセサリーブランド“LION HEART”。2017年秋「アクセサリーの本質的な“在り方”と“男らしさ“を日常に、、」をコンセプトに、プロサーファーでありモデル業もこなす、LION HEART公式アンバサダー市東重明とのコラボレーションとなる新作コレクション『ADVENTURE(アドベンチャー)』をリリース!

毎日身につけるものだから…タトゥーモチーフ『ラッキーアイコン』をモチーフに使用

『ADVENTURE(アドベンチャー)』コレクションは、アクション業界からもファッション業界からもそのライフスタイルが注目される市東重明氏が、最も影響を受けたアメリカ西海岸カルチャーをテーマに、“勇敢さ”“男らしさ”“重厚感” などをキーワードに、ネックレス、リング、ブレスレット、ピアスで展開され、街やアウトドアでもフィールド問わず着用できるコレクションだ。

市東重明

プロサーファー市東重明がサーフィンを始めたきっかけや影響を受けたもの

各アイテムには市東氏のイメージや自身のタトゥーへの想いを表現すべく、4種類のモチーフのデザインそれぞれに“意味合い“を持たせているが、そのコレクションの誕生秘話やサーフィンについて語る。

*4種類のモチーフ:
1.ツバメ(幸運の使者、トリップ)2.ホースシュー(一歩踏み出す、幸運)3.コンパス(導く、ディレクション)4.アンカー(強い意志、重厚感)

・サーフィンを始めたきっかけ—-
「15歳でサーフィンを始めた。海や街で見かけるサーファーがとてもかっこよく見えた。中学生からやってみたくて15歳でやっとサーフボードを手に入れることができて、始めることができてそれからずっと海と関わる生活を続けている。」

・影響を受けたもの—–
「90年代の西海岸のカルチャーにインスパイヤされていて、横乗りや音楽、その黄金期のかっこ良かった時代に影響を受けている。」

また市東重明とってアクセサリーとは?今回のコラボレーションについて語っている。詳しくは以下イメージPVをチェック!

『ADVENTURE』コレクション

『ADVENTURE』コレクションは、全アイテムに真鍮を使用し、使い込むことでそれぞれ風合いが増し、固い素材の為、へこみや傷感がその人のライフスタイルによって、シルバーにはない風合いを生み出します。

市東氏が監修のもと、「素材感」「サイズ感」「使用感」にこだわり、「武骨」で「堅牢」な印象に仕上げ、オールドスクールな雰囲気はトラディショナルタトゥーをイメージソースに市東氏の想いを投影した、街やアウトドアでもフィールド問わず着用できるLION HEARTにとっても初のコラボレーションコレクションです。

本件に関するお問い合せ先:
株式会社ライオンハート
j.iuchi@lion-heart.co.jp
LION HEART:https://www.lion-heart.co.jp/

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

WAVAL

WAVAL

サーフィンやサーフカルチャーに興味を持つ人に向けて情報発信する、サーフィン初心者も熟練者も必見のサーフメディア。話題のサーフィン動画、上達のための記事などを人気ランキングやSNSでご紹介。"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)