幸せの象徴『イルカ』の感動的な出産動画

ライター: nami

372Like&Share

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

イルカ出産

イルカは幸せのシンボルであり、幸運を運ぶ使者と言われています。ハワイ語では「nai’a(ナイア)」呼ばれ、守護神であるAumakua(アウマクア)の1つとしてハワイの人々に愛されてきました。その幸せのシンボルであるイルカのお腹から何かヒレのようなものが…

実はこちら、ハワイ島のドルフィン・クエストで撮影されたイルカの感動的な出産動画なのです。これを見たら運気がきっと上がりますよ!

母体から赤ちゃんの尾ひれが出たまま2時間ほど踏ん張り、頑張ってやっと出産!誕生した瞬間、赤ちゃんイルカは「ピーピー」鳴いてすぐに親子で仲良く泳ぎ回ります。お母さんが赤ちゃんにキスするかのようなシーンも…野生のイルカの寿命は40~50年、長いものでは70年といいます。海で幸せに暮らして欲しいですね。

そしてこちらはシカゴにあるシェッド水族館でのイルカ(カマイルカ)出産シーン。40人程の専門家達が見守るなかの”立会い出産”。こちらも赤ちゃんの尾びれだけが母体から見えていて、産まれた後は仲睦まじく寄り添って泳ぎだします。まさに生命の神秘。

幸せのシンボルであるイルカの出産シーンを見ていると、気持ちだけでも晴れやかな幸せな気分になりますね。

サーファーとサーフィンを楽しむイルカの記事▶︎イルカとサーファーが波をシェア@オーストラリア バイロンベイ

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

nami

nami

スポーツ栄養士です。サーフィンを通じて健康な体に!
普段は千葉でロングボードに乗ってます。