3時間に3回のシャークアタック@アメリカフロリダ ニュースマーナビーチ

ライター: surfpro

660Like&Share

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

シャークアタック

海岸が数百万マイルと続くアメリカのフロリダはサーファーや観光客に魅力的な場所で、旅行者数は毎年6000万人を超えるほどの人気観光地。

そして世界にはサメが出やすいと言われる多くのスポットが存在するが、そんなフロリダのニュースマーナビーチは世界一サメによる被害が多発するビーチと言われている。今回ニュースマーナビーチで3時間に3回のシャークアタックが発生しニュースとなっている。

シャークアタック フロリダ

3人のサーファーは時間差でそれぞれ足首、両腕、内腿などを別のサメに襲撃されたとこのとだが幸いにも命に別条はないそう。サーフボードでパドルするサーファーは下から見るとウミガメやオットセイや魚などと間違われやすい上、こういうポイントで入るのであればある程度の覚悟が必要。

できれば両足に付けたい!笑 シャークアタック防止のサメ避けバンドなど、様々な対策グッズもでていますが、シャークアタックに遭いたくなければサメの出やすいところには入らない等の基本的な知識も大切ですね。

【シャークアタック】サメに遭遇したら心がけたい5つのこと

シャークアタック対策!万が一の為にこちらもどうぞ▶

シャークアタック対策リストバンド『シャークバンズ』の効果を検証!

出典元:http://www.grindtv.com/surf

"Catch The Funwave!" - WAVAL(ウェイバル)

「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック >>

Facebook

Add this entry to Hatena Bookmark

この記事を書いたライター

セミプロサーファー

surfpro

転職、投資、事業で数々の失敗を繰り返し、今は会社経営をしつつ世界を旅している。投資とは自分に対ししていれば後々全て戻って来る。人生サーフトリップ!